「いつかまた必ず」天皇杯準々決勝で敗れた広島 佐藤寿人のラストゲーム

いつかまた必ず

VITORIA!VEGALTAの中の人さん(@vitoriavegalta)が投稿した写真 -

カシマスタジアムで行われた天皇杯準々決勝・鹿島vs広島を観戦してきました。

試合は1-0で鹿島が勝利し29日の準決勝に進出。一方敗れた広島にとっては退団がすでに決まっているFW佐藤寿人のラストゲームとなりました。

「いつかまた必ず佐藤寿人と闘いたい」

広島サポーターが寿人に向けて掲げた横断幕の数々に、仙台サポーターの私も込み上げるものがありましたね。仙台から広島に移籍して12シーズン、それだけ長い時間が過ぎても寿人はやはり心の中で特別な存在だと実感しました。

ベンチを温め続ける姿は似合わないし、試合に出る寿人をまだまだ見続けたい。それがたとえJ2であっても。

新たに活躍の場を求めた名古屋でも、仙台や広島に在籍したときのようにサポーターから愛される背番号11となれることを願います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    愛する広島 (水曜日, 28 12月 2016 12:19)

    佐藤寿人また広島帰ってください