microSIMをハサミでnanoSIMサイズにカット!その結果・・・

久しぶりのガジェットネタです。

先日、いよいよヘタってきたXperia Z1を手放すことを決断し、某オークションでXperia Z3の新品を落札。そして今週末時間があったので移行作業を始めようとしたところ・・・

SIMのサイズが違う!!

それは痛恨のミスでした。Xperia ZシリーズはZ2までは「microSIM」、そしてZ3からひと回り小さい「nanoSIM」となっていたのです。

仕方なく契約している楽天モバイルのサイトでSIMサイズ変更の料金を調べたところ、4,000円(税別)かかるとのこと。しかも仙台駅前にある楽天モバイルのショップまでいかなければなりません。

まさかの出費と移行作業を始められないことが判明し絶望。ちなみにドコモのSIMサイズ変更の料金は2,000円(税別)ということで、楽天モバイルはかなり高い料金設定になっています。格安料金のしわ寄せがこんなところに。

ショップに行くのはめんどくさいし、4,000円払いたくないし、今日からXperia Z3を使いたい。そこで決断したのです。

SIMをカットしよう。

SIMカット自体は↑のような専用器具も売っており、無理なことではありません。

しかし今回チャレンジしたのはこのような専用器具なし、ハサミでのフリーハンドカットなのでかなりのリスクを伴いました。そしてカットしたSIMがこちら。

左が昔使用していたmicroSIMで、右がカットしたnanoSIMです。

nanoSIMにするには金属部分もかなり大胆にカットしなければなりませんのでドキドキでした。カット位置については責任を負えませんので詳細は書きませんが、画像を参考にしていただければと思います。

Xperia Z3のSIMスロットに入れて電源を入れてみると・・・

無事に電波を掴み画面左にNTT DOCOMOの文字が表示されました。カット成功です。

※楽天モバイルはドコモ回線を使っているのでこの表示になります。

このようにmicroSIMをハサミでカットすることは、位置さえ間違わなければ無理なことではありません。どうしてもSIM交換の料金をケチりたい方はやってみる価値ありだと思いますよ。

 

SIMカットについて当サイトは一切の責任を負いません。自己責任でお願いします。