痛すぎる離脱…MF野沢が右足肉離れで全治約4週間

MF野沢が右足ハムストリングスの肉離れで全治約4週間と診断されたことが発表されました。

2nd第1節・川崎戦にフル出場したものの、試合後に痛みを感じたため翌日に精密検査、負傷が判明したとのことです。思えば川崎戦でらしくないボールロストやシュートミスが目立ったいたので、予兆はあったのかもしれません。

今季ここまでハモンとの2トップで攻撃を支えてきた野沢の離脱はかなりの痛手です。さて、この危機をどう乗り越えるか。

奥埜をFW起用して中盤を入れ替える布陣が予想されますが、ここは思い切って西村を頭から使ってみるのも有りではないかと思います。もし野沢が万全だったとしても、夏場の戦いを乗り切るには若い力が不可欠でしたし、西村にとってもプロ2年目でFW登録が自分ひとりだけという、ある意味では絶好のチャンス。

けが人続出で厳しいチーム状況を一変させるようなラッキーボーイの登場に期待したいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ