赤嶺が岡山にレンタル移籍でついにガンバ脱出 ベガルタ時代の輝きをもう一度

本日、ガンバ大阪がFW赤嶺のJ2岡山へのレンタル移籍を発表しました。

 

宇佐美とパトリックの強力2トップに割って入れず、ついに無得点のままシーズンを終えた赤嶺。たまに出場機会を得てもまともなボールタッチは少なく、泣く泣く送り出したベガサポを何とも言えない気持ちにさせていました。

 

一時セレッソへの移籍も噂され、そのときにも移籍して出場機会を得てほしいという印象でしたが、今回も同じ気持ちでいます。

 

最前線で信頼してフルで使ってもらえるチームでこそ赤嶺は輝ける。J2に行ってしまうのは悲しいですけど、その反面、岡山でどれほど活躍できるのか楽しみでもあります。

 

単に赤嶺のプレースタイルがガンバに合わなかっただけのこと。岡山をJ1に上げて、相手チームの主力としてユアスタにもう一度帰って来てほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ