赤嶺がガンバ大阪に完全移籍の報道多数。天皇杯終了後にも正式発表か。

赤嶺のガンバへの移籍、どうやら実現してしまったようです。

未だに武藤、角田と退団のリリースはありませんが、この報じられ方からして、もはや決定と見ていいでしょう。

 

噂だけで収まると思っていただけに、ショックすぎて今日1日めまいが止まりませんでした。宇佐美、パトリック、佐藤、仕上げのリンス。FW足りてるでしょガンバさん…

 

期待していたのは、現有戦力+αの補強。それがどうやら刈りに刈られて2015年シーズンは一からチームを作っていくことになりそうです。

 

奥埜と山本を無事にレンタルバックさせて、そこそこの選手を獲得できればとりあえず戦えるだろうという勝手な妄想は、完全に打ち砕かれました。

 

ここ数年、テグと丹治さんの力により、限られた資金で戦力を集め、維持してきたベガルタ。2人に頼っていた部分が大きすぎたということでしょうか。丹治さんがチームを去った矢先の退団の嵐に、チームへの不信感は高まるばかりです。

 

JSPとかその辺のことは、憶測にしかならないのであえて触れません。とにかく流出のニュースが赤嶺を最後に止まるのを祈るだけです。

 

他の選手の契約更改にも影響を及ぼさなければいいのですが・・・そろそろひとつくらい明るいニュースをお願いしたいですね。