ユアスタ新スタグル『ベガかま』を食べよう!

やまやのエッティンガーに続き、スポンサー商品紹介の第2弾。

今回は阿部かまが販売しているユアスタ新スタグル「ベガかま」の紹介です。

 

久しぶりの勝点3をゲットした裏で行われていたもう一つの戦い、

ベガかまvs蝗。※詳細はコチラから(ドメサカまとめブログ)

 

結果はキックオフ30分前にベガかまが全て食い尽くされ、

蝗さん達の大勝利となったわけですが、皆さんこのベガかまはもう食べました?

最近はベガルタ側から営業をかけているのか、北ゲートエントランスに

ケータリングカーを何台か呼んで、スタグルを充実させようとしています。

 

でも、銀だことかクレープとか、売っているものはどこでも食べられるような

ものがほとんど。コボスタを意識するあまり節操ないな、というのが正直な

ところです。

 

あるひとつの新スタグルを除いては・・・そう、それが「ベガかま」。

 

これまでカシスタ=もつ煮みたいな、スタジアムを代表する名物がなかった

ユアスタにとって、これは救世主ですよ。私も毎試合再入場して買ってます。

 

歯ごたえがあるかまぼこに、牛タンがたっぷりこれでもか!と練りこんで

あって、ビールに悪魔的に合う。これを食べるのがもはや習慣です。

 

そして蝗さんたちのおかげで、一気に有名になったこともあり、今度の浦和戦

以降の売れ行きも注目されます。

 

ベガかまは北ゲートエントランス(ベガッ太さんの石像前あたり)で

1本300円で販売しております。来年蝗さん達に怒られないように、しっかり

ベガサポで食べて定着させて行かないとね。