20周年オーセンティックユニ買いました。

記事にするのを忘れていました。

先日、20周年のオーセンティックユニ買いました。サイズはLです。

 

25,000円という超高級なユニですが、レプリカの完成度の低さと、

何よりグッズ購入でチームに貢献できれば…という思いから購入の

決断に至りました。

 

オーセンティックなので、もちろん完璧な作り。価格以外に不満はありません。

 

これ、七十七とやまやのマークなしで18,000円くらいにして、レプリカと

一本化すれば良かったんじゃないかな。ロットの関係で難しいのかな。


番号、ネームのプリントをオフィシャルショップで注文すると2週間近くかかる

ということで、鹿島戦はとりあえずこのまま着ていこうと思います。

 

試合後の気分次第で、帰りにカーサへ汗臭いまま預けて番号をプリントするかも

しれません。記念ですからね。

 

あと、下の写真ですが、レプリカとオーセンティックのタグを見比べると、

レプリカは中国製、オーセンティックは日本製だと分かります。

レプリカとも違う、何とも言えないパチモン臭は、中国製だからですかね。

25周年も限定ユニをやるならば、販売方法、ユニの質共に、もう少し上手く

やってほしいと思いました。

 

別に黒にする必要もないと思うんだよね。